手作りフェルトで彩り生活

手作りフェルトでキッチングッズ

 鍋式に鍋つかみ、ランチョンマットなどなど、キッチンを手作りフェルトで彩るのはいかがでしょうか。ちょっとしたお料理が楽しくなります。
 キッチングッズを手作りフェルトで楽しむのなら、私のおススメはコースターです。サイズも小さく、作り始めるとついついいくつも作ってしまいます。フェルトシートに刺繍をしたり、好きな図柄を貼り付けたりするだけでも立派なコースターになります。ですが、ぜひチャレンジをおススメしたいのが、切り抜きによるコースター作りです。子供の頃、切り絵を楽しんだことはないでしょうか。それを、紙ではなくフェルトシートを使って行う要領です。レース柄など複雑なものから、シンプルな形状のものまで、フェルトシート1枚と、切り抜くためのカッター1本さえあればとりあえず作ることができます。カッターはデザインカッターなどがあれば曲面もカットしやすく、作業がはかどります。どんな形に切り抜くのかは、最初はインターネットなどを参考にして見るのがお手軽です。フェルトは柔らかいので切り抜きがしにくい場合には、トレーシングペーパーなどを洗い流せる糊などを薄く延ばして貼り付けると、簡単に切り抜くことができます。複雑な形のものは、下絵も必要でしょうから、下絵を描いた紙を貼り付けるのが良いでしょう。

 

手作りフェルトで彩り生活Topに戻る

ページのトップへ戻る